ペットとお出かけ

『ららぽーとTOKYO-BAY』ってどこ?
2020/01/20

出典:ニャイルドわん!ドッグラン


今回ご紹介するのは、千葉県船橋市に大型ショッピングセンターの【ららぽーとTOKYO-BAY】です。

ららぽーとTOKYO-BAYは、1981年にハワイのアラモアナショッピングセンターを参考に作られました。

開業初日は雨の中約4万人のも人が列を作り、推定25万人が訪れたとも言われています。

北館・西館・南館があり、場所により1階~4階まである売り場にはアパレルショップはもちろん、レストランフロアや映画館、スーパーにクリニックなど埼玉県のレイクタウンが開業するまでは日本一の売り場面積を誇っていました。

アクセスに関しても各館に大型の立体駐車場が完備されていたり、平地にも駐車場があるので自分がどこのショップに行きたいかによってお近くの駐車場に停められます。

料金は基本平日は1日駐車していても無料なので、時間を気にすることなくゆっくりとショッピングやお食事を楽しめるでしょう。


『ららぽーとTOKYO-BAY』の見どころ

【積極的にワンちゃんに触れるペットショップ】

北館1階には、ペットグッズのお店やトリミングやワンちゃんなどの、一時預かり所などがある『ニャイルドわん!』というエリアがあります。ペットに関する事なら、このエリアのみになるので色々な場所に移動したくて良いのが助かります。

その中にあるペットショップでは、大小様々なワンちゃん、ネコちゃんがおりショップの店員さんが積極的にワンちゃんたちに触らせてくれます。

もともと飼われている方が、新しい家族をお迎えに行くのも良し、まだ飼ったことが無い方が立ち寄るも良し。
いつ訪れても、親切に対応してくれますよ。


【広々としたドッグラン施設】


北館1階ペット専門エリア『ニャイルドわん!』の正面にある、屋外スペースでは可愛いワンちゃんが走り回れるドッグランスペースがあります。

約90坪のスペースは全犬種用、小型犬用に分かれているので飼い主の方も安心して遊ばせる事が出来ます。

ラバーチップを埋め込んだ地面は汚れに強く、気軽に利用できるスペースになっている事も嬉しいポイントです。


北館1階ペット専門エリア『ニャイルドわん!』の正面にある、屋外スペースでは可愛いワンちゃんが走り回れるドッグランスペースがあります。

約90坪のスペースは全犬種用、小型犬用に分かれているので飼い主の方も安心して遊ばせる事が出来ます。

ラバーチップを埋め込んだ地面は汚れに強く、気軽に利用できるスペースになっている事も嬉しいポイントです。


『ペットとのお出かけ』にお勧めポイント

大型ショッピングセンターならではのサービスや品揃えがあるららぽーとTOKYO-BAYはペットと1日中楽しめる空間が広がっています。

周辺には海沿いを歩ける歩道や、夏には近隣で花火大会の開催もありますので、是非立ち寄ってみてください。